二階にバスルームがあるマイホームはいい!

わが家の一戸建てマイホームは二階にバスルームがあるのですが、とくに不便はないですよ。ただ、お湯は一階のボイラーからやっていますので、蛇口からお湯が出てくる前の時間が一階でお湯を出す時よりもやや時間がかかるのですけれど、まあ慣れれば平気です。

バスルームではシャワーを湯船に向けてセットして、そしてお湯が出てくるまで湯船に向かってシャワーを流し続けておけばいいのです。シャワーを固定しておけますので、お湯が出てくるまで放置ですから。まあそれほど手間ではないわけです。

それに水道料金って電気代ほどには上下しないものですから、あまり料金に影響はないですね。厳密に言えばあるのかもしれませんが、あまり気にならない程度だと思っています。だって数千円台の水道料金ですから爆発的に上がっていたら、さすがに誰だって気がつくでしょう。それが気にならない程度ですからね。

それにスペースの関係上、やっぱり二階にバスルームがある方が快適です。そしてまた、来客時でもお風呂を利用できる点は、何気にものすごく助かる点だと思っています。わが家は一階が日中の生活スペースで、バスルームや寝室のある二階が夜の生活スペースですからね。ですから旦那のお客さんが来ている時でも子供たちをお風呂に入れられるので快適です。